東セラトップページ タジン鍋 セランドグラスシリーズ 有田焼おひつ コーヒーグッズ
RSS

タジン鍋でダイエット

数年前に蒸し野菜ブームからブレイクした、タジン鍋という料理器具ですが、この調理器具は独特の形をした鍋で、昔人気のあったアニメのハクション大魔王の壷のような形をしています。形も可愛らしく面白いのですが、タジン鍋は加水しないで調理できる点がヘルシーなスチーム料理器具としての人気がある理由の1つです。


食材などの若干の水分があると加熱された水蒸気が蓋の内部を循環して、素材を蒸し焼きにしてくれることから素材の持ち味を損なわず食べることができます。

日本のヘルシーブームで蒸し料理・無水料理が注目されてきたことにより注目を浴びたタジン鍋ですが、人気の理由のひとつは簡単な調理方法にもあります。



基本的なタジン鍋の使い方は、蒸し系料理であれば材料と調味料を鍋に入れて、蓋をして弱火で火が通るまで30分ほど放置すれば出来上がります。

直火だけでなくレンジでも使用できる商品が多く、焦げるなどの心配が無いのも魅力です。


タジン鍋の調理方法の気軽さとヘルシーさは、ダイエットとしても注目されています。
一人鍋用サイズの商品も多く発売されていることと、食材を刻んで加熱するだけですぐに調理できるという点。
そして、洗い物が最低限で済むという点も継続するのには嬉しいポイントです。
以前、鍋ダイエットというのがブームになったことがありますが、従来の鍋よりも気軽に取り入れやすいのもタジン鍋ならではです。
家族の食事とは別に作ることが出来るのも魅力の1つです。


また、タジン鍋は油も不要で調理ができるので余計なカロリーを取らずに済みます。
普段の食事で油分カットに神経を使っているダイエッターさんも少なくはないと思いますが、油分カットに神経を注がなくてもいいので気持ちも楽になるのではないかと思います。


お野菜以外にも、ヘルシーな鶏肉料理や魚介類料理も簡単に調理することが出来てそのまま食卓に並べられるので、あと一品作りたい時にも強い味方です。

蒸し料理をレンジなどで気軽に作れる商品は多く販売されていますが、タジン鍋は素材の良さを引き出した調理をする事ができるので、気軽に料理を作りたい方におすすめの料理器具です。


最近では、このとんがり帽子のような蓋に加えて、ドーム型の蓋のタジン鍋も人気のようです。このお鍋の一番のメリットは食材がたっぷり入る事です。
それでも、山盛のお野菜があっという間に少量になり、ポン酢を付けて食べれば、ペロッと食べちゃいますよ。きっと、ダイエットに大活躍ですよ!